長州路

ここ数日は来日した友人と山口県に滞在していました。
c0128818_10052873.jpg

雨天もありましたが、桜も名残の美しさもあり、充実した滞在でした。
c0128818_10052901.jpg

千畳敷から日本海を望むとうっすらと日が差しています。
この後雨が強まったので近くのカントリーキッチンというベーカリーカフェへ避難しコーヒーを頂きました。
眺望がよく、メニューも吟味された素敵なカフェでした。


元乃隅稲成神社(もとのすみいなりじんじゃ)も訪れましたが、あいにく雨が強まりそうでしたので美しく連なった鳥居をみて宿に戻りました。
c0128818_10052944.jpg



  # by pp5396 | 2017-04-16 09:52 | Travels | Trackback | Comments(1)

Aquanaut 5065J with dark brown leather straps.

ちょっとした遊び心で、アクアノートref.5065/Jにレザーストラップを装着しました。
c0128818_10350058.jpg

結構渋めでイイです(^^)
c0128818_10350173.jpg

装着感もなかなか快適ですね。

  # by pp5396 | 2017-04-11 10:31 | PATEK PHILIPPE | Trackback | Comments(0)

I've just arrived at HK.

今日から香港に来ています。
c0128818_16480317.jpg
機内のWifiを利用して記事を投稿しようとしましたが上手く接続出来ずに香港に到着してしまいました。
c0128818_17015005.jpg
こちらは気温が25℃ほどもありかなり蒸し暑いです。
c0128818_16584263.jpg
羽田空港のパーキングにはアバルト君がお留守番しています(^^)

  # by pp5396 | 2017-04-05 16:49 | Travels | Trackback | Comments(0)

It has been complete overhaul on the 5065/J

とうとう、今年もニューモデルが発表されましたね。
c0128818_03403126.jpg

5078がディスコンにならず、WGケースにクラシックなダイアルを組み合わせてくるとはニクいです(^^)

さて、先日入荷したゴールドのアクアノート、5065/Jのオーバーホールが完了しました。
c0128818_03403252.jpg

ウォータープルーフの夏時計が気になるシーズンですね。

アクアノートの20周年にはWGのモデルも登場しています。
c0128818_03403257.jpg


オリジナルデザインを踏襲したマザーオブパールダイアルも美しいですね。
c0128818_03403277.jpg


  # by pp5396 | 2017-03-23 05:30 | PATEK PHILIPPE | Trackback | Comments(0)

Porsche Design P'8478

今日は懐かしいデザインのサングラスをご紹介します。
c0128818_00383047.jpg

オリジナルは30数年ほど前に販売されていたCARRERAとコラボレートしたオーストリア製だったと記憶しています。
こちらは復刻版といえるモデルで、日本製との情報もありますが、定かではありません。
現行モデルは、フレームにチタン、レンズはポリカーボネートを採用しています。
デザイン、機能はオリジナルをほぼ踏襲しており、レンズ交換が容易なチェンジャブルシステムを採用します。
c0128818_00383143.jpg

レンズは2種類付属し、コーティングにも優れた品質を感じます。(追加購入できるようですが、あまり情報がありません、本国のWEBには価格も明示されています)
フレーム色+レンズ色及びレンズサイズのバリエーションがいくつかあり、レンズ交換可能な派生モデルもラインナップされています。

実際に着用してみるとドライビング時に の目の負担が軽減されたように感じました。
c0128818_00383113.jpg

特にこのグレー系のレンズは、ブレーキ灯などの赤系ランプがそのままの色調で見えるので夜間やトンネル内などでも重宝します。
夜間にサングラスをと思われるかもしれませんが、透過率に注意しておけばかなり目の負担が減ると思います。

時計については先日久しぶりにレアな時計が戻って来ましたのでご紹介しましょう。
c0128818_00383109.jpg

非常に希少な3800RGですが、残念ながら商品ではなくお客様からのOH依頼でした。

今月中にはいくつかの商品を当ブログでご紹介できる予定です。

  # by pp5396 | 2017-03-18 00:07 | Usual Topics | Trackback | Comments(0)

I've made a nice dish called "caprese"

糖度の高いスーパーフルーツトマトでカプレーゼ風の一皿を作りました。
c0128818_03300328.jpg

バジルがないので手抜きですが…😓
時計の入荷予告もご紹介します。
c0128818_03300347.jpg

非常に珍しいRef.3428のローズゴールドケースです。
来月入荷予定になっています。
その他、オーバーホールから上がってくる時計も幾つかあります。
時計師さんも多忙なようですので今しばらくお待ち下さいませm(_ _)m

  # by pp5396 | 2017-03-10 06:20 | VINTAGE PATEK PHILIP | Trackback | Comments(0)

I've looked a nice article at NILE's NILE No.241

Nile's NILEの最新号に純米大吟醸 夢雀-MUJAKU-が紹介されています。
c0128818_17545848.jpg

表紙にも美しいブルーボトルが写し取られています。
c0128818_17545990.jpg

紙面でも詳細に紹介されていますので、ご興味のある方は是非ご覧ください。
c0128818_17545910.jpg

昨年末にお客様から頂いた際の夢雀の画像がありました。

  # by pp5396 | 2017-03-06 17:45 | Restaurant & Foods | Trackback | Comments(0)

I've been a peceful day on this Sunday.

今日は久しぶりにゆっくりとした日曜日を過ごしました。
アバチン(ABARTH Cinquecento)で近所へ買い物へいったり、犬と遊んだり…少しtake a napも(^^)
c0128818_18080611.jpg

母の誕生日でもあったので、牛ヘレ(関西風😊)を焼きました。
c0128818_18080728.jpg

付け合せ野菜と、綺麗に火が入りました👍

  # by pp5396 | 2017-03-05 17:58 | Usual Topics | Trackback | Comments(0)

Some parts has been replaced for fuel cap and engin oil filler cap.

出張から戻り一夜明けた昨日、突然軽いぎっくり腰(のような症状)になってしまいました。

ご予約頂いた商談もあり、症状も重篤ではなかったので、何とか表参道に向かいました。
c0128818_19093166.jpg

オフィスでは非常にコンディションのよいref.2526Jをご覧頂きました。→SOLDとなりました

今朝から腰の様子を見ていたのですが、幸い症状が軽くなり外出することができました。
行き先は…出張前に預けていたABARTHを引取りに出向きました( ̄^ ̄)ゞ
c0128818_19093215.jpg

純正では普通すぎるABARTH 500のテールランプをスモーク仕様のユニットに交換して貰いました。
LEDが採用されているので視認性もよいですね👍
c0128818_19093299.jpg

燃料キャップとオイルフィラーキャップも交換されています。
特にノーマル仕様の燃料キャップは、給油の度に鍵が必要になりフルサービスのガソリンスタンドでは煩わしさがありました。

c0128818_19093318.jpg

これで快適に運転できそうです(^^)
走行距離も1,000kmを超えました。

  # by pp5396 | 2017-03-01 18:50 | Others CARS | Trackback | Comments(0)

I could catch a return flight from LHR to HANEDA in almost.

今日で出張も終わり、余裕を持って帰ろうと朝早めに起きて7時から朝食をとりました。
c0128818_05205285.jpg


が…部屋に戻りメールなどを書いていると間も無く出発の時間に…慌てて荷造りをして、シャワーを浴びてチェックアウトしました。

ミラノの空港に着いてチェックインすると、何と1時間ディレイ😱、ちょうど1時間?と尋ねるとどうやらそうらしい…
実は、元々の乗り継ぎ時間が2時間15分あるため、この時点では楽観していました。
c0128818_05205275.jpg

空港ラウンジで、待機しているとインフォメーションスクリーンには1時間10分の遅れと表示されています。

やっと飛行機に搭乗して、キャビンクルーに到着時間を尋ねると18:00だといいます、乗り継ぎ便の出発は19時ですから、ターミナル間移動、セキュリティ通過、ゲートまでの距離を考えるとかなりまずい状況です。

実際に飛行機がロンドンに到着したのが18:10…もう死ぬ気で走るしかない…と思っていたところ、JALの地上スタッフの方が迎えに来てくれていました。
念のためと思い、ミラノの空港からロンドンのJALデスクに電話を入れておいたのが良かったみたいです(^^)

ロンドンの空港はかなり広く、ゲートまではかなり距離がありますが、電動カートで送って頂いたお陰で無事に間に合いました。
ゲートに到着した時にはほぼ搭乗は終わっており、本当にギリギリでした😅

ここまでギリギリな事はあまりないので焦りましたが関係各所のサポートで助りましたm(._.)m
何とか予定通りに帰国できそうです。

  # by pp5396 | 2017-02-27 04:54 | Travels | Trackback | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE