Ref.130 YG with 梟?

今日は、2レジスタークロノグラフであるRef.130を見ることができました。
c0128818_1926393.jpg


美しいエナメルの乗ったダイアルにしばし見入ってしまいました。
c0128818_1927036.jpg


ラグ裏には梟のホールマークが打刻されていました。
c0128818_19282883.jpg


仕事の合間にグッゲンハイム美術館に行ってみると、中のホールには沢山のリースが吊されていました。
c0128818_19311656.jpg

おそらくクリスマスツリーを模しているのでしょう。
かなりシュールなものもあり、懐の深いアメリカを感じました。
c0128818_19315991.jpg

ブレーメンの音楽隊のようです。

c0128818_19325155.jpg

美術館の建物は著名な建築家である、フランク・ロイド・ライトにより設計されたようですが、彼の作品の中では異色ではないでしょうか。

  by pp5396 | 2011-12-07 19:37 | VINTAGE PATEK PHILIP | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : http://luxurydays.exblog.jp/tb/17179535
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by googaa46 at 2011-12-07 20:19 x
こんばんは。
130も一時のことを考えれば、入手しやすい価格になっていますね。もちろんコンディションに左右はされますが。。。。

それにしても、エナメルの質感が素敵ですね。凝縮したcosmoを感じます。すばらしいvintage patekが日本に残ってもらえるとうれしいです。
Commented by pp5396 at 2011-12-08 11:18
130は価格帯の幅が広がったというか、良い物、ユニークなものは上昇し、そうでない物はそれなりにといった動きでしょうか。
ますます宝探しが難しくなっていきますね。
日本によい個体をご紹介できるよう今後も努力致します。
Commented at 2011-12-08 18:38
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by pp5396 at 2011-12-09 00:54
鍵コメさま
ありがとうございます。
コンディションの良い物は本当に少なくなりましたね。

<< Henri Stern Wat... Big Christmas t... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE