Ref.565 SC 1940's

今日は、非常に珍しいRef.565のセンターセコンド Breguetダイアルをご紹介します。

c0128818_1771435.jpg


1930年代後半から製造が開始されたスクリューバックのケースを持つRef.565の中で、センターセコンドの個体は製造個数が少なくコレクタブルな時計です。

しかもこの時計は、ブレゲダイアルとラディウムドットがデザインされた特別なモデルで、おそらくオーダーベースで製造されたと思われます。
そのディティールはアーカイブスにも詳細に記載されています。
c0128818_1710818.jpg


5分の1秒単位で刻まれたアウターサークルと分単位のミニッツサークルが精緻に配され、そのためややセンターよりに置かれているブレゲ数字が凝縮感を感じさせるダイアルデザインとなっています。

ブルースティールのセンターセコンドの運針はCal.12SCらしい印象を与えます。

  by pp5396 | 2012-07-13 17:14 | VINTAGE PATEK PHILIP | Trackback | Comments(3)

トラックバックURL : http://luxurydays.exblog.jp/tb/18221612
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by zhuangzhuang0102 at 2012-07-13 20:10
はじめまして、こんばんは。
素晴らしいパテックですね!その565の値段を聞きたいですが、是非よろしくおねがいいたします。
Commented by zhuangzhuang0102 at 2012-07-13 23:21
こんばんは。
ご連絡いただき、ありがとうございました。
好きですね!値段もすごいです。
Commented by pp5396 at 2012-07-13 23:38
お褒め頂いてありがとうございます。
このモデルは565の中でも特にスペシャルですね。
迫力がある中にもブレゲ数字のかわいさもあります。
Vintage特有のダイアルのエナメル仕上げが美しいです。

<< Ref.96 YG Antim... 表参道 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE