Ref.3448

今日は最初の自動巻パーペチュアルカレンダーとして知られるRef.3448をご紹介します。
c0128818_14331186.jpg

Cal.27-460Qを搭載した後継リファレンスとしてリープイヤー表示のあるRef.3450もありますが、ヴィンテージファンには、初期のRef.3448が人気があります。
実はこの両者はケースの製造メーカーが異なったりしています。
c0128818_14331331.jpg

ダイアルはエナメル仕上げで美しい状態です。
c0128818_14331639.jpg

ケースコンディションも非常に良好です。
尚、残念ながらこの時計は入手していません。

  by pp5396 | 2013-11-07 20:47 | VINTAGE PATEK PHILIP | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://luxurydays.exblog.jp/tb/20925360
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< Genevaの日曜日 ミラノに到着 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE