Screw Back Calatrava

香港から戻ると東京はすっかり冬でした。
気温差は15度程もありましたね。
今日はコンディションのよいスクリューバックのカラトラバRef.2545YGをご紹介します。
c0128818_07075954.jpg

ケースはRef.96に似ていますが、ベゼルは一体型のtwo-pieceになります。
c0128818_07075951.jpg

ケース径は僅かに1.5mm異なるだけですが、並べてみると違いがわかります。

  by pp5396 | 2015-12-05 07:01 | VINTAGE PATEK PHILIP | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://luxurydays.exblog.jp/tb/25021972
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 蕎麦 匠 Christmas Tree ... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE