2011年 01月 18日 ( 1 )

 

Books in PATEK PHILIPPE

VINTAGE PATEK PHILIPPEについての最も有名な書籍はMartin Huber 、Alan Banberyの両氏によるものだろうことは疑いようがない。

加えて近年には、様々な形でコレクションをまとめた本が刊行されている。

資料として活用するため、いくつかの書籍を入手したのでご紹介したい。

Patek Philippe in America: Marketing the World's Foremost Watchはアメリカのコレクターである、John Reardon氏がまとめた、いわゆる広告を中心とした資料である。

c0128818_1825334.jpg


掲載されたイラストや写真、当時のコピーなどから各モデルのディティールを見ることが出来る。

c0128818_183781.jpg


Ref.2497が紹介された資料・・・

c0128818_1835637.jpg


Ref.2526も、ブレスレットタイプがいくつか紹介されている。
右ページ上が"G"タイプ、下の2つと、左ページは"D"タイプだと思われる。

c0128818_1861170.jpg


12pDiamondsをIndexに配した、Platinumケースモデルも紹介されていた。

おそらく当時のBookletだろうか、資料には「In this priceless heart of gold・・・ the lifebeat of the incomparable」とのコピーで、比較するもののない孤高のTimepieceであることを表現している。


The Patek Philippe in America Reference Guideは上記と同じJohn Reardon氏が編集したコレクション集の趣となっている。

c0128818_18152048.jpg


こちらでも様々なタイプのRef.2526が紹介されていた。

c0128818_1816618.jpg


"PATEK PHILIPPE STEEL WATCHES"は、PATEK PHILIPPEのSteel Modelだけを集めた書籍で、2,000部限定となっている。

c0128818_18231769.jpg


コルクを用いた豪華な装丁で、アウターケースはペルラージュを模したデザイン。

c0128818_18233068.jpg


見開きで紹介されている、Ref.565のユニークダイアルはまさにコレクターピース。

今後も資料となる書籍を積極的に収集していきたいと考えている。

  by pp5396 | 2011-01-18 18:34 | VINTAGE PATEK PHILIP | Trackback | Comments(12)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE