カテゴリ:未分類( 11 )

 

シルバーウィークの始まり

久々に大型の秋の連休が始まっています。
昨日は表参道で商談をさせて頂きました。

今日は少しお料理を…
c0128818_15251748.jpg

簡単なサラダとお肉を作りました。
c0128818_15251754.jpg

赤身の牛肉を昨夜から塩麹でマリネしておき…
c0128818_15251732.jpg

パンで焼いていきます。
サシが入っていないのでヘルシーです(^^)
c0128818_15251742.jpg

仕上げはレアめに、ちょいとタリアータ風ですかね。
美味しく頂きました👍

  by pp5396 | 2015-09-20 15:16 | Trackback | Comments(0)

ノーチラスのダイアル

ミントコンディションのNautilus JUMBOの文字盤を確認してみました。
c0128818_218779.jpg

初代ノーチラスのダイアルは極めて凝った製造工程を経ています。

ダイアルの溝はハンドメイドで掘られているため、かなり個体差が見られます。
この製造に用いる機械は現存していないため、再生産はできないそうです。

ダイアルの塗装も複雑で、まず濃いブルーをスプレーし、その後ブラック、濃いグレーと3層に仕上げています。
メーカーの保証書上はNoir=黒となっていますが、光の加減によって濃いグレーに見えたりやや青みがかって見える個体もあります。
経年変化によって、塗装が変化し色味も変わってくるようです。

さて、帰国早々ですがGoodsのページに商品を追加しております。

  by pp5396 | 2014-03-05 02:31 | Trackback | Comments(0)

東京ステーションホテルの壁

今日は東京駅を通りかかりました。
c0128818_21572339.jpg

修復された東京ステーションホテルのレンガ積みの壁が見事です。
丸面鏝を使った目地の仕上げに注目です。

  by pp5396 | 2013-11-29 21:55 | Trackback | Comments(0)

Genevaの日曜日

今日はジュネーブで日曜日を迎えています。
小雨が降っていましたが、駅までクロワッサンとキャロットジュースを買いに散歩がてら歩きました。
c0128818_207538.jpg

部屋で軽い朝食の後、外に出てみると…
c0128818_2075468.jpg

晴れ間が覗いています。
昨夜は気温が1度くらいに下がりダウンジャケットが手放せませんが、昼間は少し暖かそうです。
c0128818_2075529.jpg

その後は仕事に向かい、今日のベストショットを一枚。
c0128818_2075774.jpg

ついでにもう一枚。
c0128818_2075818.jpg

Ref.2499RG 2nd ムーブメントは1951年に製造され、ケースインは1957年、販売は1960年になります。

  by pp5396 | 2013-11-10 19:19 | Trackback | Comments(1)

ジュネーブに行こう

今日からジュネーブのオークションに行ってきます。
空港ラウンジでは相変わらずのトニックウォーターをいただいて。
c0128818_14165095.jpg

今朝は税関に行ったりして慌ただしかったのですが、一息ついてます。

ジュネーブの前にはイタリアに寄り、鉄道でスイスに向かう予定です。

では行ってきます。
c0128818_14171257.jpg

画像のアップロードができました。

  by pp5396 | 2013-11-06 02:28 | Trackback | Comments(0)

I'll fly away.

ちょっと飛行機に乗って…
c0128818_1081285.jpg

久しぶりのJumboです。
何でもネーミングの由来は、その昔ロンドンの動物園にいた象の名前かららしいです。

  by pp5396 | 2013-09-12 10:06 | Trackback | Comments(0)

Ref.5800/1A

今日はNautilusの少し珍しいモデルをご紹介します。
c0128818_2245652.jpg

あれ?Ref.3800かと思われるでしょうけれど・・

c0128818_227338.jpg

この様にシースルーバックとなっています。

このRef.5800/1Aはノーチラス誕生30周年を記念して、Ref.5980と共にリリースされました。
構造はRef.3800を踏襲した2ピースとなっていますが、バックピースをシースルー化したのは非常にユニークだと思います。

その後継モデルのRef.3711やRef.5711は3ピース構造となっていて、系統としては全く別のリファレンスになっています。

その他の特徴として、5800は3800に比べブレスレットの絞り込みがされておらず、幅が広くなっています。
2~3年でカタログから姿を消したためノーチラスファンにはレアなモデルとして知られています。

  by pp5396 | 2013-05-11 06:20 | Trackback | Comments(2)

Nautilus Ref.3800/1R

Luxurydays.サイトのStock ItemにRef.3800/1Rをアップしました。

第2世代ノーチラスのピンクゴールドケースは非常に珍しいモデルですので是非お手にとってご覧下さい。

c0128818_031287.jpg


これからの季節に防水時計は重宝するのではないでしょうか。

  by pp5396 | 2012-04-21 08:12 | Trackback | Comments(0)

PATEK's Glove.

今日は青山で商談がありました。

こちらは繊細な時計を扱う時に使用する手袋です。
c0128818_19162798.jpg

サイズはMとLがありますが、私は手が大きいので、Lサイズを入手しています。

とはいえあまり使う機会は無いのですが、ゴールドブレスレットの時計などには必要かもしれませんね。

今日の表参道はすっかり春めいた天気で気持ちがよかったです。

このまま良い天気が続くと良いのですが、早くも週末は雨が降りそうですね(T_T)

  by pp5396 | 2012-03-15 20:25 | Trackback | Comments(2)

Vintage Genuine Case.

時計を折り返して収納するタイプのケースをご紹介します。

c0128818_18161369.jpg


かっちりとした造りでコンディションも良く、Vintage PATEK PHILIPPEにぴったりです。

c0128818_18183283.jpg


内装はしっかりとしていて、ベルトを差し込むスリットもジャストサイズです。

c0128818_182041.jpg


蓋側のクッションもしっかり効いているので、ケースを閉じると時計が動かずちょっとした旅行などにも使えそうです。

  by pp5396 | 2011-08-08 18:21 | Trackback | Comments(6)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE