<   2011年 09月 ( 16 )   > この月の画像一覧

 

本日出張しております

今日は終日、出張となりました。
申し訳ございませんが、ご連絡はメールのみ承ります。
c0128818_7413395.jpg

明日より通常の対応となります。

  by pp5396 | 2011-09-26 07:37 | Travels | Trackback | Comments(0)

Ref.96 SS Breguet Dial.

先日は、スティールの96ブレゲダイアルを納品させて頂きました。

c0128818_15264163.jpg


スティールウォッチの美しさは、貴金属ではない潔さなのかもしれません・・

c0128818_15282364.jpg

  by pp5396 | 2011-09-24 15:29 | VINTAGE PATEK PHILIP | Trackback | Comments(0)

Ref.5065/1J

今日は関東地方に台風が直撃しそうです。
皆様外出の際はお気を付け下さい。

さて、Vintageではありませんが、私の好きなお時計・・
c0128818_10472967.jpg

圧倒的な存在感・・・

c0128818_10484647.jpg

オーナーだけが知る重量感は換えようのない喜びです。

c0128818_1049349.jpg

c0128818_10502835.jpg

弊社商談ルームにてお引き渡しの準備中・・・

新しいオーナーにはとても喜んで頂き、私共も感激です。
c0128818_10523249.jpg

恐縮なことに、お土産まで頂いてしまいました。
W様、誠にありがとうございました。

  by pp5396 | 2011-09-21 10:53 | PATEK PHILIPPE | Trackback | Comments(0)

忘れた頃にサグラダ・ファミリア

滞在中はネットの接続状況がよくなくアップ出来なかったバルセロナの風景を少し書いてみます。

やはりバルセロナといえば、サグラダファミリアでしょう。
c0128818_2047451.jpg

真っ青な空にそびえるデコラティブな外観に圧倒されます。
チケットは30分も並ばずに入手できましたので、内部をゆっくりと見学できました。
c0128818_2047730.jpg


c0128818_20471158.jpg


c0128818_20471387.jpg

時計と同じで細かい部分が気になります(^_^)

さて、塔に登ってみると・・
c0128818_20471629.jpg


c0128818_20472145.jpg

バルセロナ市内や建築中の教会上部風景を見ることができます。
c0128818_20472425.jpg

こんな狭い階段をひたすら登った・・・わけではなくエレベーターを利用しました(^_^;)

しかし徒歩で登ることも可能で、その場合はこんな風景を見ることになります。
c0128818_20472789.jpg


実は、地上部よりもむしろ、この後に訪れた地下にあるミュージアムが興味深く、じっくりと見入ってしまいました。
c0128818_20473019.jpg


c0128818_20473267.jpg


c0128818_2047342.jpg


その後は夕方にはタパスで軽く食事でもと思い、適当な店に入ったのですが、油断して生ハムメロンを頼んだところ、巨大な皿が来てしまいビックリしました(>_<)
c0128818_20473720.jpg

しかし、日本のものと違い、ロック種系のこのメロンは固めでしっかりと甘みがあるという特徴から生ハムとの相性は抜群で、あっさりと完食してしまいました。

  by pp5396 | 2011-09-16 20:24 | Travels | Trackback | Comments(2)

Ref.5065 Gold Model Buckle.

c0128818_139733.jpg


こちらが何かお分かりでしょうか?

初期型アクアノートラージサイズのゴールドモデルであるRef.5065/J用の18K製ラバーストラップバックルです。

c0128818_1403392.jpg


"J"自体なかなか希少なモデルですので、ご覧になったことがある方も少ないと思いますが、このバックルは部位によって材質が微妙に異なっています。

"バネ"の役目をする部分(梯子状になっている部分)は色目が明らかに白く、割金の材質を換えてホワイトゴールドのような表情をしています。
おそらく、少しでも靱性や摩耗性を高めるための措置かと思われますが、ホールマークや品位マークも入っていますので18Kには違いがないと思われます。

そして、最近海外のディーラーから聞いた話ですが、超希少リファレンスである、Ref.5065/1J(ゴールドブレスレットモデル)はわずか30ピースしか製造されなかったというのです。

個人的には少々怪しい話かと思いますが、流通量の少なさから言えばあながち外れてもいないのかもしれません。
そして、原則としてブレスレットモデルには、ラバーストラップとバックルは付属していなかったというのです。
これは、Ref.5065/1A(スティールブレスレットモデル)と対照的に、ブレスレットの交換が難しい(傷つきやすい)為かとも想像されます。

また、確かにスティールモデルの箱にはラバーストラップが入るスペースが設けられているのに、ゴールドモデルの箱にはラバーストラップを入れるスペースはありません。(すべての個体を見たわけではありませんので今後の検証が必要だと考えています)

いずれにしても傑作と言える初期型アクアノートラージサイズは今後も評価が高まっていくのではないでしょうか。

  by pp5396 | 2011-09-15 01:53 | PATEK PHILIPPE | Trackback | Comments(8)

中秋の名月

昨夜は数年ぶりに、素晴らしいお月見日和でした。

時差ボケの影響か、夜更けに目が覚めてしまい、あまりに見事な月でしたので、三脚を持ち出して撮影してみました。

c0128818_11481338.jpg


三脚を使えば、コンデジでもある程度は捉えられるのですね。
さらにズームすると・・・

c0128818_1149816.jpg

一応静の海らしきものも確認できます。(定かではありませんが・・)

月を腕に纏うVintage・・・魅力的です。

  by pp5396 | 2011-09-13 11:51 | Usual Topics | Trackback | Comments(6)

ロンドン-パリ-成田

いよいよ出張も最終日を迎え、ロンドンヒースローを出発します。
ロンドン市内から空港まではヒースローエクスプレスで30分程ですからかなりアクセスはいいと思います。
c0128818_1557584.jpg


c0128818_15572335.jpg

このターミナル5は殆どブリティッシュエアウェイズの専用となっていて、設備も新しく快適です。

その後、1時間少々のフライトでパリに到着しました。
c0128818_15573417.jpg

エールフランスのラウンジでしばし休憩と軽い昼食を取りました。
ラデュレで買ったソフトキャラメル味のマカロンが美味しかったです。

ここまで来ると既に日本に帰ってきたなぁという感じがしますが、まだ12時間程のフライトが残っています。

と、現在は成田に到着してこの記事を書いているわけですが、特段トラブルも無く無事に戻れてホッとしています。

明日より通常の対応を承りますので宜しくお願い致します。

  by pp5396 | 2011-09-12 08:43 | Travels | Trackback | Comments(0)

LONDONに到着しました

今日はバルセロナのエル・プラット空港からロンドンシティーエアポートへBA CityFlyerでのフライトでした。

c0128818_5511564.jpg


この規模の機材では珍しい大きなウィングレットが特徴のエンブラエル170です。
新しい機材らしく、大きさの割にキャビンも広く騒音も低めです。
操縦系統もバイワイヤー化されているらしく、操縦性も高いようです。

c0128818_5553340.jpg


着陸時は吹き流しがほぼ水平でしたので、かなり横風が強い中安定したランディングでした。
ただ、LCYは市街地に近いので、着陸時の降下率が異常に高く、たまたま主翼の横の席だったのですが、やたらとエアを抜くので最初はちょっと怖かったですね。

以前LHRのイミグレーションの行列に懲りたので、今回London City Airportへの便を選びました。

LONDON市内では早速仕事をこなし、HOTELで早めの夕食を取りました。
c0128818_643624.jpg


明日はいよいよ帰国です。
飛行機の関係で、またしてもCDG経由なので、午前中にはLHR空港に到着しないとなりません。
長いフライトに備え早めに休みます。

  by pp5396 | 2011-09-11 06:08 | Travels | Trackback | Comments(0)

バルセロナ・エル・プラット空港

今日は早々にホテルをチェックアウトし、バルセロナの空港に来ています。

c0128818_16464269.jpg

とても近代的で綺麗な空港で人々の流れもとてもスムーズでした。

次の目的地はシェンゲンエリア外の為、パスポートコントロールを通過し、カフェで朝食をとっているところです。

まだゲートが決まっていないようなので、時間を調整しようと思いましたが、ショップなどは殆どありません。

こういう時は、現地で入手したSIMカードが非常に有用ですね。

スマートフォンであれば、メールチェックや多少の仕事、勿論ブログの更新も可能です。
最近はソフトバンクでも海外パケット定額制があるようですので、意見は分かれると思いますが、契約年数の縛りが無いなどのメリットがあります。

  by pp5396 | 2011-09-10 09:33 | Travels | Trackback | Comments(0)

Ref.96 Rose Gold

ローズゴールドのケースに同じローズのダイアルとプレーンなインデックスが加わると、非常にエレガントな時計になります。

柔らかい色のストラップを装着し、女性が使用しても素敵です。

c0128818_65934.jpg


Ref.96のローズゴールドはイエローゴールドに比べ製造数も少ないためあまり見かけることはありませんが、非常に柔らかい印象を与える時計です。

日常の中でさり気なくVintageを身近に置くことが出来るのではないでしょうか。

  by pp5396 | 2011-09-10 06:13 | VINTAGE PATEK PHILIP | Trackback | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE