<   2016年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

 

Ref.5065/1JをStock Itemへアップしました

極めてレアなゴールドウォッチ、Ref.5065/1J アクアノートをStock Itemへアップしました。
c0128818_15452639.jpg

  by pp5396 | 2016-03-30 15:45 | PATEK PHILIPPE | Trackback | Comments(0)

A dictionary of horlogerie by Bernar

かなり以前から探していた時計学の4ヶ国語辞書を入手しました。
c0128818_01344390.jpg

本当は趣のある、ヴィンテージのものが欲しかったのですがコンディションのよいものが見つかりませんでした。
新品で約3万円は痛いです(^^;;
この辞書はフランス語、ドイツ語、英語、スペイン語で各用語が説明されています。
PATEK PHILIPPEはジュネーブのメーカーですから古い文献は基本的にフランス語です。
日常使う用語であれば仏和または仏英辞典を見ることで意味を理解できますが、こと時計用語となると簡単ではありませんでした。
c0128818_01344492.jpg

この辞書はこの様にイラストも挿入されており、非常に使いやすくなっています。

  by pp5396 | 2016-03-25 04:25 | VINTAGE PATEK PHILIP | Trackback | Comments(0)

天才

最近手に取った書籍。
c0128818_21373437.jpg

石原慎太郎の文体は癖はあるものの、エンターテイメントとして読ませますし、ある意味薫陶を受けた者だけが知る空気が伝わってきます。

  by pp5396 | 2016-03-20 21:32 | Usual Topics | Trackback | Comments(0)

Narita Airport.

今日は久しぶりに成田空港へ来ています。
c0128818_16213018.jpg

といっても出張ではありません。
身内の渡航を見送りためでした(^^)
c0128818_16213181.jpg

皆でお鮨を頂き、しばしの別れです。

  by pp5396 | 2016-03-16 16:18 | Usual Topics | Trackback | Comments(0)

NIKE NIKE AIR ODYSSEY BLUE

かなり久々にNIKEのスニーカーを購入しました。
c0128818_00163569.jpg

ヘリテージランニングの復刻版ですが、クッション性も良好です(^^)
サイズは13です。
◯カの大足…なもので(^^;;
ニューバランスでは12でいけるのですが、ナイキは少々小さめの仕上がりなので13にしました。

  by pp5396 | 2016-03-12 05:09 | Usual Topics | Trackback | Comments(0)

A steel watch with calf leather strap.

今日はお客様へ時計の納品です。
c0128818_12230379.jpg

お客様のリクエストでカーフレザー装着しました。
グレージュのようなカジュアルなテイストながらクラシックなブレゲダイアルとマッチしています。

c0128818_12230496.jpg

ランチは銀座の金田中 庵さんで名物「東丼」を頂きました。
マグロの黄身醤油と鯛のゴマ醤油、イカの生姜醤油の三味を楽しみました(^^)

  by pp5396 | 2016-03-10 12:13 | VINTAGE PATEK PHILIP | Trackback | Comments(0)

A summer watches with gold.

今日は非常に良いコンディションの5065/1Jアクアノートイエローゴールドモデルをご紹介します。
c0128818_21551265.jpg

PPJでのOHも完了したばかりで、防水性能も完璧です。
この頃、急に気温が上がり夏時計の気分ですね。
気が早いでしょうか(^^)

c0128818_21551209.jpg

ブレスレットはフルリンク、PPレザーポーチ、アーカイブスが付属します。
ご興味のある方はお早めにお問い合わせくださいね。

  by pp5396 | 2016-03-04 04:45 | PATEK PHILIPPE | Trackback | Comments(0)

Spectre 007

出張も終わり、帰りの飛行機の中です。
見たかった映画「007 スペクター」を楽しめました。
DB10とJaguarのカーチェイスもなかなかでした。
以前当ブログでも紹介しましたがDB10は日本にも来ていましたね。
10台ほどが製作された後、8台が映画制作へ渡り撮影で半数ほどが破壊された模様です。
作中でもローマの川底に沈んだとボンドがQに話すシーンで、彼は「たった3百万ポンドですよ。」と答えています(^^;;
V8 Vantageがベースらしいのですが堂々たるボディに見えます。
てっきりDBSがベースかと思っていました(^^;;

個人的には永遠のボンドカーはAston Martin DB5です。
c0128818_18135491.jpg

エンドロール直前走り去るDB5が素敵です。
c0128818_18135483.jpg

走り出す前のカットでボンドにフォーカスしたあと、スワンへパンしながらピントが遷移する様にニヤリとさせられます。

  by pp5396 | 2016-03-01 13:09 | Usual Topics | Trackback | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE