Christies 2010.5.10

クリスティーズのオークションに登場した3本のRef.2526・・・

ジュネーブの友人から送られてきた画像によれば、RGのブラックダイアル、イエローのブレゲインデックス(これは針がドルフィンになっている)、WGのエナメルダイアルとそれぞれ特徴がある。

まずRGのブラックダイアル・・・

Christies 2010.5.10_c0128818_22495100.jpg


YGのブレゲインデックス

Christies 2010.5.10_c0128818_2249384.jpg


めったにない組み合わせの、WGケースのエナメルダイアル仕様。

Christies 2010.5.10_c0128818_22501012.jpg


尚、これらの個体のオリジナリティについてはコメントを控えます。

なにより驚かされたのはフィリップ・スターン会長みずから足を運び、この日のハイライトRef.1527をCHF6,259,000 ($5,708,885)という恐るべき価格で落札たこと・・・

Christies 2010.5.10_c0128818_22532518.jpg


もちろんこのモデルはPATEKPHILIPPEのミュージアムに納められることになるでしょう。

翌日日本では、金時計が5億円で落札!とやや的はずれなニュースとして流れましたが、それだけ衝撃的な出来事だっといえます。

  by pp5396 | 2010-05-11 10:34 | VINTAGE PATEK PHILIP | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : https://luxurydays.exblog.jp/tb/14373776
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by one_after909 at 2010-05-15 11:41
ローズゴールドの黒文字盤2526なんて…。

RG素材だけでも堪らないのに…ある意味これ以上minimalでセクシー(*こんな簡単な言葉で括れませんが)なお時計は個人的に考えられないかもです。。。嗚呼。
Commented by pp5396 at 2010-05-15 14:15
one_after909さま
こんにちは。
実はこの個体・・・ダイアルのオリジナル性に疑問があると仰る専門家もいるようです。
何が正解かわかりにくい世界でもあります。
ここで詳しくは書けませんが・・・
手にされた方のみが真相を知るということでしょうか。
ただし趣味の世界ですからそれでいいのかもしれません。

<< Ref.1491 YG 1952 Continental R >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE