Ref.2526 RG

PATEK PHILIPPE Ref.2526のディティールを、ブレスレットの有無で比較する。

c0128818_4393540.jpg

Gay Frères社による、見事なローズゴールド製ブレスレットを装着している。
フラッシュフィットの造形の見事さもあって、まるで時計とブレスレットが一体になったようなデザインが感じられる。フラッシュフィットはメッシュのブレス構造と同じように見えるが、無垢構造となっており、ラグにしっかりと固定されるようになっている。

時計が浮いたようにみえるのはそのためで、朱色のオリジナルBoxもブレスレットの接合部分にむりが掛からない構造としている。

ダイアルのインデックスは差し込み式で固定されており、"エクボ"といわれる微妙な陰影が見て取れる。

c0128818_43950100.jpg

上記と同じ時計ながら、RG製のブレスレットを取り外し、ネイビーのレザーストラップとすることで、まったく別の時計のように見える。

シンプルな中にも品位のあるダイアルが、確かな存在感を発している。

薄いピンクがかった針とインデックスが、ローズゴールド製の時計であることを思い起こさせてくれる。

  by pp5396 | 2011-01-22 06:38 | VINTAGE PATEK PHILIP | Trackback | Comments(8)

トラックバックURL : https://luxurydays.exblog.jp/tb/15801857
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by corbusier-1887 at 2011-01-22 07:51
ブレスレットの造形、現代の定番モデルとして販売されることは到底不可能な姿ですね。

手作業で"一粒一粒"丹念に仕上げていた過去の職人さんたちの偉業にただただ唸るばかりです。

細部まで緊張感を持って造られたことが伝わる1本ですね。
Commented by pp5396 at 2011-01-22 09:59
おはようございます。

古き良き職人さんの時代は、過ぎてしまったのでしょうか。
技術の伝承というものは難しいですね。
だからこそ今も伝えられている技術には敬意を表したくなります。
Commented by googaa46 at 2011-01-22 14:04 x
こんにちは。

時計とブレスレットの連続、一体感がとても素晴らしいですね。

AタイプやDタイプのようなflatでスマートな感じではなく、一粒一粒の果実が連結して数珠なりした様は、トロピカルのイメージにぴったりですね。

ブレスレットも8、9種ぐらいあるようですがご教示頂けますとうれしいです。


トロピカルまた欲しくなっちゃいました。
Commented by pp5396 at 2011-01-22 14:56
googaa46さま
2526のブレスレットは9種類といわれていますが、私の方では現在の所、特定は出来ていません。

感覚的には、もっと種類があるような気がしますがワンオフや他モデルからの流用もあるのかもしれません。

AタイプとDタイプは当時のBookletに出ているので間違いないと思いますが、その他は未確認です。

GFのブレスレットにタイプを識別する刻印でもあるかと思ったのですが、いくつか資料を集めた段階では、とくに識別の刻印は見られませんでした。

タイプの識別は今後の課題かと思っております。
ブレスレットコレクターを目指さないと行けませんね(笑)

2526は数こそある程度流通していますがgoogaa46さまにご紹介できるレベルの物はなかなか無いかと思います。
引き続き努力して参ります。
Commented at 2011-01-23 22:02
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2011-01-23 23:57
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2011-01-23 23:59
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2011-01-24 00:56
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。

<< Engine 3 ! Color of VINTAG... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE