Vintage Crown

最近、1950年代半ばまでのVINTAGE PATEK PHILIPPEに使われていたクラウンを入手しました。

c0128818_19405827.jpg


c0128818_1941968.jpg


イエローゴールド製でなかなかのコンディションです。

手巻きの時計にとって竜頭は消耗品といえ、年々入手が難しくなっています。

小さなパーツにも美しい造形が見て取れる、そこがVINTAGEの魅力だと思います。

  by pp5396 | 2011-04-25 19:43 | VINTAGE PATEK PHILIP | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://luxurydays.exblog.jp/tb/16239982
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< Ref.2526 in Oil... 春の収穫 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE