忘れた頃にサグラダ・ファミリア

滞在中はネットの接続状況がよくなくアップ出来なかったバルセロナの風景を少し書いてみます。

やはりバルセロナといえば、サグラダファミリアでしょう。
c0128818_2047451.jpg

真っ青な空にそびえるデコラティブな外観に圧倒されます。
チケットは30分も並ばずに入手できましたので、内部をゆっくりと見学できました。
c0128818_2047730.jpg


c0128818_20471158.jpg


c0128818_20471387.jpg

時計と同じで細かい部分が気になります(^_^)

さて、塔に登ってみると・・
c0128818_20471629.jpg


c0128818_20472145.jpg

バルセロナ市内や建築中の教会上部風景を見ることができます。
c0128818_20472425.jpg

こんな狭い階段をひたすら登った・・・わけではなくエレベーターを利用しました(^_^;)

しかし徒歩で登ることも可能で、その場合はこんな風景を見ることになります。
c0128818_20472789.jpg


実は、地上部よりもむしろ、この後に訪れた地下にあるミュージアムが興味深く、じっくりと見入ってしまいました。
c0128818_20473019.jpg


c0128818_20473267.jpg


c0128818_2047342.jpg


その後は夕方にはタパスで軽く食事でもと思い、適当な店に入ったのですが、油断して生ハムメロンを頼んだところ、巨大な皿が来てしまいビックリしました(>_<)
c0128818_20473720.jpg

しかし、日本のものと違い、ロック種系のこのメロンは固めでしっかりと甘みがあるという特徴から生ハムとの相性は抜群で、あっさりと完食してしまいました。

  by pp5396 | 2011-09-16 20:24 | Travels | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : https://luxurydays.exblog.jp/tb/16860922
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2011-09-17 08:05 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by pp5396 at 2011-09-17 12:23
鍵コメさま
先ほどご連絡差し上げました。
宜しくお願い致します。

<< Ref.5065/1J Ref.5065 Gold M... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE