Geneva.

3ヶ月ぶりのジュネーブです。
c0128818_4545674.jpg

やはりジュネーブといえばジェッドー(大噴水)でしょうか。

気温も25度以上ありそうで、Tシャツ姿が目立ちました。

夕方に到着したのですが、ちょっと時間があったのでA社のオークションプレビューを見てきました。
c0128818_51622.jpg

このRef.2483RGですが、ダイアルがローズとなっていて非常に美しかったです。
ブラックエナメルも見事に引き立っています。

2483といえば先日弊社でもSoldとなりましたが、きわめて珍しいWGケースの個体も存在ます。
しかし、このRGとWGの相違点は意外な所にも見られました。
c0128818_564151.jpg

c0128818_572742.jpg

この様にRGはツメのジグで裏ぶたを開ける形状ですが、WGは多角形のレンチの様な工具で明ける形状となっています。
このパターンは他のリファレンスでも希に見られますが、年代の違いか、もしかするとケースメーカーが複数あったのかもしれません。

夕食はA社のF氏と、ペッパーソースで有名なステーキを食べに行きました。
c0128818_5124111.jpg

たまたま隣のテーブルにA社のCEOであるE氏とスペシャリストのJ氏がいたので合流しました。
最後にデザートはクレーム・ブリュレで締めです。
c0128818_5173120.jpg

初日から食べ過ぎですかね・・・
ミラノでは夕食を抜いたり、スーパーでトマトと果物を買ったりして調整したためか体調はすこぶるいいですね。
しかし、電車の長旅もあったので今夜早めに休みます。

  by pp5396 | 2012-05-11 05:22 | Travels | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : https://luxurydays.exblog.jp/tb/17946885
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by googaa46 at 2012-05-11 20:50 x
モノクロームピンクの2483惹かれますね。
裏蓋の形状がユニークな点も面白いですね。
あと、LOT250のパテックのブレス6本もすごーく気になったりします。
Commented by pp5396 at 2012-05-12 02:43
ブレスいいですねぇ。
ちょっと高い様な気もしますしPATEKだけじゃないので使い切れないかもですが・・

<< Geneva Auctions. Switzerland >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE