CANTINA

今回の旅では友人と合流してCantinaを訪ねました。これはイタリアでいう醸造所、つまりワイナリーのことです。
CANTINA_c0128818_042018.jpg

C'a del Bosco(カ・デルボスコ)という、フランチャコルタをメインに醸すメーカーですが、広大な敷地に管理された施設を備えています。
CANTINA_c0128818_042136.jpg

VIP用にヘリポートも完備していました。
CANTINA_c0128818_042364.jpg

斬新な構造の建物は木材が多用されています。
CANTINA_c0128818_04261.jpg

30klのタンクは巨大でした。
CANTINA_c0128818_043023.jpg

一部の銘柄は樽に詰められ熟成されています。
CANTINA_c0128818_043241.jpg

メインの生産はフランチャコルタなので澱引きの様子がディスプレイされています。
マイナス30℃でネック部分を凍らせ澱を取り除くとのこと。
後工程でドサージュするものとゼロドサージュのものがあると言っていました。
CANTINA_c0128818_043640.jpg

澱引き用のラックにたくさんの瓶がかけられています。
CANTINA_c0128818_044072.jpg

面白いことにタンクを上下させるエレベーターがあり、緩やかな攪拌効果を狙っているとのことでした。
実際にタンクが上下する様子を見ましたが、高度に機械化されたファクトリーといった様子でした。
CANTINA_c0128818_04447.jpg

試飲室はなかなかゆったりとした造りです。
CANTINA_c0128818_044879.jpg

敷地内にはなぜかマディソン郡の橋(のような橋)が再現されています。
テーマパークのように整えられた見学コースを楽しめました。

  by pp5396 | 2014-11-07 17:26 | Travels | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://luxurydays.exblog.jp/tb/22990268
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< Ref.570 Arabic ... London到着 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE