We had quite nice dinner at Cipriani again

昨日から香港に入りました。
c0128818_14001692.jpg
雲はあるもののなかなかの好天です。
しかし、かなり暑く湿度も高いため、建物内との気温差に慣れません。
暑いからといってTシャツ一枚で外出してしまうと、屋内で風邪をひいてしまいます。
Over coolingがおもてなしの文化ですし、基本全館空調ですから、部分的に設定温度を上げてもらうことは難しいです。

夕食は、久しぶりにCipriani Hong Kongへ行きました。
香港でイタリアン⁈と言われてしまいますが…(・Д・)

David TangがGiuseppe Ciprianiとの深い関係から開いたこのレストランは、香港のセレブリティが集まるメンバーシップ制のChina Clubの一角で香港カルチャー特に、金融界と深い結びつきがあります。
c0128818_14114532.jpg
デザートのクラシック・パンナコッタだけが画像にありました…

招待してくれたイタリア人は、この店はほぼ完璧にイタリアを再現している、とネイティブでなければわからない感覚で、料理や店内の設えを説明してくれました。

私達日本人が、海外で完璧な懐石料理に出会うことがきわめて困難であるという事を考えても、ここが素晴らしいレストランだと理解できます。
c0128818_14160412.jpg
夕食には二本の時計を連れて行きました。
左:ref.570 steel made in 1940’s
右:ref.2526 yellow gold made in 1950’s

  by pp5396 | 2018-05-27 13:59 | Travels | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://luxurydays.exblog.jp/tb/29518881
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< Had good meal w... Will catch a fl... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE