The repeaterbook on a beautiful walnuts desk

オーダーしていたクリ材を使った作業デスクが納品されました。
c0128818_16283248.jpg
天板は40mm厚の無垢板三枚ハギなので強度を確保するためと美観上のアクセントとして、黒檀の蝶々を入れてもらいました。
c0128818_16283322.jpg
無垢材の温かみがありながら、比較的硬めの素材ということもありピシッとした仕上がりです。
c0128818_16283474.jpg
最近納品した1920-30’s頃に最初にラインナップされたリピーターシリーズ、いくつかのケースタイプがありますが、現在17本のみが知られています。
クッションシェイプのケースは、これまで僅かに6個がマーケットに現れ、このサイズ(個々に微妙にディメンションは異なります)はほかに3個が知られていました。
c0128818_16283585.jpg
この個体はマーケットに現れた4個目のミドルサイズ・クッションシェイプ・ケースになりますが、内2個はPATEK PHILIPPE MUSEUMが所有しています。
極めて精緻なオールド・ムーブメントを搭載し、美しい音色で時刻を知らせてくれます。

  by pp5396 | 2018-07-12 16:27 | VINTAGE PATEK PHILIP | Trackback | Comments(1)

トラックバックURL : https://luxurydays.exblog.jp/tb/29628522
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2018-07-12 19:37
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。

<< Get fly on to P... I have joined a... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE