カテゴリ:Aston Martin( 10 )

 

An Aston Martin Vanquish will go on an auction at Christie’s NY

ダニエル・クレイグとレイチェル・ウェイズ夫妻は、彼の2014年式ヴァンキッシュをオークションに出品します。
c0128818_11091189.jpg
Centenary Edition つまり100周年記念モデルとして製造されたこの車両はミッドナイト・ブルーにディープ・ブルーのラインが入っているように見えます。
c0128818_11231909.jpeg
内装もダニエル好みのデニムカラーを纏って仕上げられ、アストン・マーティンから贈られたものでした。
c0128818_11091269.jpg
オークションの開催は4月20日、ニューヨークのChristie’s ロックフェラーセンターとアナウンスされています。
エスティメーションは400,000-600,000USDとなっています。
車両の走行は僅かに1,100マイル、シリアルナンバーは”007”が与えられています。
因みに彼らはこの売上を受け取る予定はなく、チャリティオークションになるようです。

  by pp5396 | 2018-04-15 11:07 | Aston Martin | Trackback | Comments(0)

Just arrived some of manuals and owners handbook for DB5

オーダーしていたAston Martin DB5の取り扱い説明、ワークショップマニュアル、パーツリストが到着しました。
c0128818_14145101.jpg
稀代の名車とはいえ、製造台数1,000台あまりのモデルのこうした資料が出てくる事に驚きを隠せません。
c0128818_14145150.jpg
リプロダクションというか、内容は当時のままに近年の製本と思われますが、50年以上も前に販売された車両に対して、手厚いサポートを感じます。
この辺りはPATEK PHILIPPEにイメージが被りますね。
c0128818_14145261.jpg
ブレーキペダルの調整について記載があります。
c0128818_14145300.jpg
パーツリストにはリアアクスル周りが詳細に解説されています。

あれ?時計のブログですよね?ここは@(・●・)@

  by pp5396 | 2018-04-07 14:05 | Aston Martin | Trackback | Comments(0)

Just arrived Octan Japan’ Mag book Vantage vol.3

今日はOctan JapanのMag book 最新号、Vantage vol.3が到着しました。
c0128818_19221906.jpg
最近はAston Martinについて色々と調べており、近いうちにインパクトのある記事をアップできるかもしれません…未確定ですが@(・●・)@

そのほかDBCからAnnual Report and Financial Statements 2017も届いていました。
c0128818_19245820.jpg


  by pp5396 | 2018-04-04 19:21 | Aston Martin | Trackback | Comments(0)

I've driven Aston Martin DB11.

新しいロードゴーイング、DB11.
c0128818_23010936.jpg

デザインはキープコンセプト。
c0128818_23011846.jpg

ヒップはglamorous。
c0128818_23012072.jpg

デバイスにはCommand-SystemなどMercedesの技術が採用されています。
確認していませんがライドコントロールなどにも同様の味付けが感じられました。
c0128818_23012125.jpg

サイズが大きい割には取り回しはまずまず、フロントはリップスポイラーに気をつけないと、坂などですぐに擦りますね。
ミッションはトルコンなので切れ味はマイルドです。

  by pp5396 | 2016-12-07 05:52 | Aston Martin | Trackback | Comments(2)

Parma Antiques show.

パルマのアンティークショーに行ってきました。
が…なんと現地で画像を撮り忘れました_| ̄|○

ゲートの前にアストンマーティンDB5が綺麗にレストアされて飾ってありました。
c0128818_14523889.jpg

その後はミラノに入り、夕方街をブラブラと。
c0128818_14523920.jpg

いつもとは違う角度からのドォーモ、以前この像よりも高い建物は建ててはいけないというミラノ市の条例があったそうです。
だいたい100m余りの高さだそうですから、25階建てのビルが限界だったのでしょう。

現在では再開発された地区には高層ビルがたくさん建てられています。

  by pp5396 | 2016-10-01 14:44 | Aston Martin | Trackback | Comments(0)

DB11

ついにサイトもOPENしました。
c0128818_31033.jpg

そのスタイリングはかなり洗練されているように見えます。

  by pp5396 | 2016-05-04 06:58 | Aston Martin | Trackback | Comments(1)

Aston Martin DB10

とうとう日本へ投入ですね。
c0128818_11034629.jpg

ボンドカーですね、映画も見に行きたい(^ ^)
c0128818_11034724.jpg

なかなか大径のブレーキを備えています。

  by pp5396 | 2015-12-09 11:00 | Aston Martin | Trackback | Comments(0)

Aston Martin New Vanquish.

先日、パレスホテルで開催された、ニュー・バンキッシュの発表会に友人が参加したとのことで画像を送ってくれました。
c0128818_1551020.jpg

先代に比べると洗練されたというか、ややおとなしい外観で、大人のクーペという感じです。

c0128818_15515393.jpg

なかなか強力そうなブレーキを装備しています。
c0128818_15523645.jpg

インテリアはモダンなテイストに感じられます。
c0128818_15532297.jpg

レザーの使い方はアストンらしいフィニッシュですね。

  by pp5396 | 2012-09-24 07:05 | Aston Martin | Trackback | Comments(0)

Aston Martin DBS

現代のボンドカーとしてあまりにも有名。

c0128818_21273571.jpg

  by pp5396 | 2009-06-04 21:27 | Aston Martin | Trackback | Comments(0)

Aston Martin Rapide

2010年にはリリースされる予定のアストン・マーティン ラピード。

ポルシェの4 door vehicle パナメーラとの評価はどのように分かれるのだろうか。

c0128818_3303063.jpg


ディーラーのHPによると「パワーユニットはアストンマーティン製の6.0リッター V12エンジンで、最高出力は470PS、最大トルクは600Nmを発揮、製造はケルンの自社エンジン工場で手組みされます。」とある。

c0128818_3205420.jpg


c0128818_3311461.jpg

  by pp5396 | 2009-05-10 03:21 | Aston Martin | Trackback | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE