カテゴリ:Restaurants & Foods( 71 )

 

Jus de raisin by Paul giraud in 2018

去年からとっておきのJus de raisin by paul giraudを開けました。
c0128818_20502138.jpg
どうも2017は気候のせいで造られなかったらしく、市場に出てきていませんでした。(私が見つけられなかっただけかも)
c0128818_20502237.jpg
もともとコニャックの為に育てられた最上級の葡萄から造られるギフトの様な発泡ジュースです。
c0128818_20502444.jpg
スパークリングワインと同様の封栓がされています。

  by pp5396 | 2019-01-27 20:49 | Restaurants & Foods | Trackback | Comments(0)

Praying get luck and peace for all in Atago shrine

友人から誘いがあり、大坂屋 砂場本店で名物の蛤蕎麦をいただいてきました。
c0128818_11254935.jpg
プリプリな食感の蛤がたまりません。
c0128818_11255044.jpg
飾ってあった昔の岡持の様な木箱…渋いです。
c0128818_11255178.jpg
その後は出世の階段を粛々と登り、お参りを…
久しぶりに引いたおみくじは…大吉でございました(^^)

  by pp5396 | 2019-01-25 11:24 | Restaurants & Foods | Trackback | Comments(0)

Just arrived very fine coffee beans from an old friend

友人からミカフェートさんが提供しているトップグレード・コーヒー、グラン・クリュ・カフェの豆がボトルで送られて来ました。
c0128818_01094485.jpg
なんでも上記のサイトでアニュアルメンバーになることで生豆購入して(minimum 1kg)おいてサーブしてもらい、500gごとに好きなタイミングで専用のアプリから焙煎、発送の依頼ができるとか。
焙煎による減量があるので、約100g入りのボトルが4本発送されるようです。
GINZA 6ではメンバーにならなくても購入もできます。
c0128818_01094543.jpg
ボトルはシャンパーニュと同じ形式で封栓されており鮮度を保ってくれます。
c0128818_01094773.jpg
どのコーヒー農園で採れたどの種の豆なのかが解説された詳しい資料、ドリップペーパー、開栓後の為のキャップも付属します。
c0128818_01143583.jpg
Mi CafetoさんはCRAND CRU CAFÉ GINZAというエクスクルーシヴなカフェをGINZA 6で運営しているので存知の方も多いかと思います。
c0128818_01143642.jpg
ドリップとフレンチプレスを使い分けたいので、カッター式のミルを用意しています。
粒度が安定していますし、耐久性も抜群です。

  by pp5396 | 2019-01-24 04:07 | Restaurants & Foods | Trackback | Comments(0)

Had good meal with my friends

昨日は一日中オークション・プレビューをまわりやや疲れ気味でした。
c0128818_19552516.jpg
街にはダブルデッカーが行き交います。
c0128818_19552815.jpg
3939Pフルセットはお買い得なタイミングかもしれません。
c0128818_19552954.jpg
現在世界中で、大人気のAmagnetic 3417も出品されています。
かなりの高額で落札されると予想します。
c0128818_19553248.jpg
1578RGはなかなか良いコンディションですが、高くなりそうですね。

ディナーは気の置けない、友人・先輩の業界関係者とChina Tangへ、こちらもSir David Tangの関係する正統派レストランです。
c0128818_19595261.jpg
豚肉の皮をパリパリに焼いた前菜に…
c0128818_19595595.jpg
大振りの海老…
c0128818_19595784.jpg
1時間ほど待ちましたが、北京ダックもオーダーし、皆で頂きました。

  by pp5396 | 2018-05-28 19:53 | Restaurants & Foods | Trackback | Comments(0)

We have a nice lunch meeting in Sandy

ジュネーブでの日曜日はブランチを気の置けない友人たちと、ジェッドーの見えるレストランで頂きました。
c0128818_20552988.jpg
席に着いた時にはまだ人もまばらでしたが、すぐ満席になりました。
日曜日に食事のできる場所を探すのはいつも苦労します。
c0128818_20553354.jpg
トマトてブッラータ、カプレーゼとは少し違います。
c0128818_20553744.jpg
スフレ仕立てのサラダ。
c0128818_20554286.jpg
ビーフタルタルはビネガーが効いています。
c0128818_20554678.jpg
情報交換をしながら楽しい時間を過ごしました。

  by pp5396 | 2018-05-13 20:54 | Restaurants & Foods | Trackback | Comments(0)

A famous horse fresh speciality restaurant “Da Vito”

ミラノで人気の馬肉専門レストラン Da Vitoへ連れて行ってもらいました。
c0128818_21061133.jpg
全てが馬肉ということで木製の馬が目印に。
c0128818_21061462.jpg
癖のないタルタルは、ビネガーが効いていていくらでも食べられます。
c0128818_21061932.jpg
ヒレ肉のタリアータは、レア目でリクエスト。
c0128818_21062342.jpg
様々な部位をショーケースから選んでオーダーできます。
c0128818_21062765.jpg
カジュアルな雰囲気と、親切なスタッフのお陰で心地よい時間を過ごす事ができました。

  by pp5396 | 2018-04-29 05:37 | Restaurants & Foods | Trackback | Comments(0)

A softshell turtle, we called it “Suppon”

今日はスッポンをご馳走になりました。
c0128818_20111147.jpg
迫力満点😱
c0128818_20241432.jpeg
レバー、心臓、卵のお刺身
c0128818_20243415.jpeg
唐揚げは好きな調理法の一つです^_^
c0128818_20571834.jpeg
定番のお鍋でお腹いっぱいに…😂

  by pp5396 | 2018-03-12 20:10 | Restaurants & Foods | Trackback | Comments(0)

We had quite nice sushi dinner with Italian friends.

昨夜はイタリアから来た友人とお鮨を頂きました。
c0128818_03502437.jpg

銀座の銘店"かねさか"さんにお邪魔しました。
日本の老舗ディーラーの社長さんが設営してくださったのですが、イタリア人も含め海外では定期的に会っているメンバーでしたので美味しくも楽しい時間を過ごさせて頂きました。
たいへんご馳走様でしたm(_ _)m

  by pp5396 | 2017-06-03 06:34 | Restaurants & Foods | Trackback | Comments(0)

Motto32

いま香港でもっとも人気のあるLuxury Chinese Restaurant "Mott32"へPHILIPPS Watches teamにご招待頂きました。
c0128818_09443271.jpg

ロケーションはセントラルにあるStandard chartered bank main buildingの地下になります。
c0128818_09443380.jpg

地下とはいえ一度グランドフロアーにあがり、こちらのエントランスから…と思いきや、これは鏡が張ってあるだけで、反対側からエスカレーターで地下へ降ります。
c0128818_09443348.jpg

メインディッシュはハイグレードな鴨を特別な薪でローストしたサクサクの北京ダックでした。
c0128818_09443429.jpg

一部は脂を完全に落としたサクサクの食感、残りはジューシーな仕上がりです(^^)
c0128818_09443463.jpg

スープは美味しすぎて、お坊さんも壁を跳び越える、という意味の"佛跳牆"を頂きました。
c0128818_09443557.jpg

干し鮑、干し海鼠、など様々な漢方食材が使用されています。
Watches teamの皆さん、大変ご馳走様でしたm(_ _)m

  by pp5396 | 2017-05-31 09:28 | Restaurants & Foods | Trackback | Comments(0)

I've made some carpaccio of fresh fishes.

日本に帰ってから新鮮な魚が食べたくなり、友人に貰ったオリーブオイルを使ってカルパッチョを作りました。
c0128818_07202026.jpg

カレイは最初に縁側を切り分けてから、薄く切り付けます。
I've made some carpaccio of fresh fishes, these are snapper and sole, tuna etc.
I've used fantastic quality olive oils which is my friend gave me in Italy.
c0128818_07202063.jpg

オリーブオイルは3種類あり、クラシック、フレッシュ、スパイシーという感じでしたので、それぞれ味わうことにしました(>_<)

  by pp5396 | 2017-05-21 07:12 | Restaurants & Foods | Trackback | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE