おもしろいサイト見つけました

PATEK好きにはたまらないこのサイト、面白いですね。

c0128818_1936698.jpg


所有した気になって操作してしまいました。

c0128818_19364538.jpg

  # by pp5396 | 2009-02-25 19:32 | PATEK PHILIPPE | Trackback | Comments(0)

PATEK PHILIPPE Ref.3971

パテックのグランドコンプリケーションの一時代を築いたRef.3970

c0128818_45449100.jpg


永久カレンダークロノグラフとして約20年にわたり製造されました。

c0128818_456311.jpg


第1世代のモデル(スナップバックモデル)後期と第2世代前期の間にわずかに、Ref.3971というリファレンスが制作されています。
もちろん第1世代はスナップバックでシースルーバックという珍しいものです。
第2世代のモデルについても製造数は極めて少なく、コレクターズアイテムとなっています。

c0128818_4565739.jpg


第2世代の後期から(おそらくは1991年頃から)リファレンスは3970に統一され、シースルーバックと通常の裏蓋が同梱されているのに比べ、3971はシースルーバックの裏蓋のみとなります。

またこの世代はクラシックなダイヤルデザインにリーフハンドを採用していて、針の美しいカーブが見て取れます。

c0128818_4571741.jpg


ほとんどの方はシースルーバックを好むようですから人気のあるリファレンスと言えるでしょう。
加えて希少モデルでもありますから是非手に入れておきたいモデルです。

  # by pp5396 | 2009-02-21 04:57 | PATEK PHILIPPE | Trackback | Comments(0)

噂のP

各著名ブログで噂ですね。

遅ればせながらですが・・・・

c0128818_4325082.jpg


かつてチャリティ用にラインオフされたとか・・

Ref.5970Pとでもいうのでしょうか。

ブルーのダイアルは爽やかで美しいです。

  # by pp5396 | 2009-02-21 04:33 | PATEK PHILIPPE | Trackback | Comments(0)

成層圏まで行ってしまったRef.2499

ビンテージパテック史上に燦然と輝く永久カレンダークロノグラフ。

バルジューエボーシュを徹底的に鍛えた名ムーブメントを搭載しています。

Ref.2499
c0128818_2154253.jpg


この個体はかの藤原ヒロシさんもブログで紹介したカルティエとのダブルネームです。

もう言葉は必要ありません。

  # by pp5396 | 2007-12-24 21:55 | VINTAGE PATEK PHILIP | Trackback | Comments(0)

最愛の女性に捧げるPATEK

例えば最愛の女性にヴィンテージパテックをプレゼントするならベビーカラトラバのシンプルなモデルがいいと思っています。

リファレンスはないようです。直径28mmほど。

c0128818_1921438.jpg


c0128818_19212527.jpg


c0128818_19214332.jpg


c0128818_1922145.jpg


ベルトをカミーユフォルネでオーダーします。

こんな時計ならマリーン(紺)のマットアリゲーターでしょうか。

手縫いのサドルステッチを入れて雰囲気を出します。

ヴィンテージの女性用は現代では少々小さすぎる気がします。

  # by pp5396 | 2007-12-24 19:23 | VINTAGE PATEK PHILIP | Trackback | Comments(0)

150周年記念モデル Ref.3979

パテック創立150周年モデルとして1989年に発売されました。

Ref.3979です。
c0128818_1281124.jpg


長らく製造されていなかった自社製のミニッツリピータームーブメントを搭載しており注目を集めました。
c0128818_1283419.jpg


しかも自動巻のミニッツリピーターであることも当時驚きを持って評価されたと思います。
c0128818_128557.jpg


文字盤もコンベンショナルな製法で美しいの一言です。
c0128818_1291934.jpg


ケースはやや大振りで今日の潮流を予感させます。現在ではむしろ小さいと感じる方が多いのでしょうか。
c0128818_1294266.jpg

  # by pp5396 | 2007-12-24 12:09 | PATEK PHILIPPE | Trackback | Comments(0)

大本命 Ref.3939H

現行パテックの中で私が一番欲しいモデルです。

スカイムーンなどは高尚すぎてあまり興味が無く(いずれは分かりませんが)このあたりがピークかなと感じています。

手巻き、トゥールビヨンミニッツリピーター Ref.3939H

c0128818_11513152.jpg


超絶ムーブメントですね。

c0128818_11515959.jpg

c0128818_11525353.jpg


ケースはかなりのボリュームです。

c0128818_11523247.jpg


文字盤も美しさは随一です。

c0128818_11532389.jpg

  # by pp5396 | 2007-12-24 11:53 | PATEK PHILIPPE | Trackback | Comments(0)

シンプルな複雑時計 ヴィンテージパテック 永久カレンダー

ヴィンテージパテックの中でも非常にシンプルで、かつ美しいコンプリケーションです。

永久カレンダームーンフェイズに集約した機能は一見見過ごされがちですが好事家の目を惹きつけます。

Ref.2497 これは希少なローズゴールドケースです。
c0128818_11474891.jpg


こちらは更に希少なRef.2438のローズゴールドケースです。

c0128818_1912452.jpg


画像は敬愛するphilosophy75 さんのブログ Visionary Tokyoから頂きました。

  # by pp5396 | 2007-12-24 11:48 | VINTAGE PATEK PHILIP | Trackback | Comments(0)

究極の普段使い

私が日常使用している時計Ref.5065/1Aです。

c0128818_202043.jpg


シンプルで飽きのこない、かつ堅牢な時計です。

ムーブメントは315系ですね。

c0128818_20408.jpg


既にディスコンですが(ブレスモデルは特に早くラインナップから消えました)根強い人気があるようです。

最近かなりRef.5065/1Jが気になっています。

c0128818_130059.jpg


c0128818_1301335.jpg

  # by pp5396 | 2007-12-24 02:01 | PATEK PHILIPPE | Trackback | Comments(0)

そしてピンク・・・

Ref.2526にはケース素材、ダイヤルデザイン共に数種類ありますが私としてはピンク(正確にはローズ)ゴールドが好きです。

c0128818_9343036.jpg


c0128818_9345117.jpg


c0128818_18515458.jpg


c0128818_18524582.jpg


c0128818_9352088.jpg


その他イエロー、ホワイト、プラチナのケース素材があり、インデックスに貴石が入ったもの、夜光になっているもの、ダイヤルがブラックの物があります。

ミステリアスな時計です。

  # by pp5396 | 2007-12-20 17:50 | VINTAGE PATEK PHILIP | Trackback | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE